2014年03月15日

●刑事スタスキー&ハッチ



昔々のテレビドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」(押したらオープニング映像にジャンプ)。ある回で、犯人を追ってレストランの厨房へ駆け込んだスタさんとハッチ刑事。スパゲティかなにかの皿に指が触れて、走りながらその指をなめたスタさんが一言、「ソースがちょっと甘いな?」とかなんとか。その言葉を残して厨房を駆け抜けていく二人。セリフはうろ覚えながら、思えばこの時に日本のドラマにはあまりなかった、会話のシャレっけや面白さを感じてたと思うのです。




フォード グラントリノ1972レッド






同じカテゴリー(映画)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
マカロニとメカニック「拳銃(コルト)は俺のパスポート」
同じカテゴリー(映画)の記事
 沁みる。 (2018-02-19 00:13)
 先に「ネガチェン」が映画化されてたのだった。 (2018-02-18 00:26)
 うひゃひゃひゃひゃ〜、こいつらアホや〜 (2018-02-17 00:18)
 イ・ヨンエのすべて。 (2018-02-16 00:33)
 エマニュエル・ベアール、深いの、浅いの? (2018-02-15 00:09)
 いろいろとお腹いっぱい (2018-02-14 00:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。