2018年02月19日

沁みる。



「ブラック・スネーク・モーン」
お話はよくあるストーリーなんですが。これに、鎖につながれた半裸の若い女と初老の黒人男とゆー設定が加わるとタダごとではなくなる。さらに、タダごとでない設定をブルースで包み込むと、もう目が離せない。久しぶりに観たサミュエル・L・ジャクソンとクリスティナ・リッチ。ジャクソンは完全に南部のブルースマンと化してたし、クリスティナ・リッチのえらい変わりようにはびっくり。タイトル「BLACK SNAKE MOAN」は、サミュエル・L・ジャクソンが劇中の嵐の夜に歌うブルースのタイトルで「黒蛇のうめき」。黒蛇とは不安や災いのメタファで、黒蛇が自分にまとわりつくさまを歌う。サミュエル・L・ジャクソン扮するブルースマンがラスト近くでクリスティナ・リッチに贈る言葉、「勇気をかき集め、君の人生を生きるんだ」は心に染みるなぁ。(080331)



黒ゴマチーズケーキと半生クリームチーズケーキのセット
  

Posted by らぼまる at 00:13Comments(0)映画

2018年02月18日

胸騒ぎのドレッドノート

ハムマヨネーズスティックパン


ヤマザキのハムマヨネーズスティックパン、306kcal。ちぎって食べやすい!がキャッチフレーズ。あっ、ちぎるの忘れて齧っちゃったぜ。ま、お上品な女子用コピーなんでしょうけど。長さが30センチ超えあるんで、ちょっとずつよく噛んで食べてたら満腹中枢も刺激されてお腹も満たされるっちゅーもんです。これで306kcalはお得かも。で、フツーに美味かった。マヨネーズの中のハムの効き加減が良くわかってらっしゃるバランスなのです。これでハムを明太子に替えたら美味い明太マヨができると思ったのは僕だけではありますまい。てか、すでに出てますか?てかてか、でっかい戦艦(ドレッドノート)のようにベースはあるのでハムの代わりに二枚下ろし竹輪だろうが薄切りソーセージだろうが何だろうがベースに合うものならシリーズとしてバリエーションできそうな。もうあったらスンマセン。



Martin / D-45 AJ Natural 【Standardシリーズ】
  

Posted by らぼまる at 18:13Comments(0)今日の菓子パン

2018年02月18日

先に「ネガチェン」が映画化されてたのだった。



「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
原作が出版された時、読もうと思ってそのまま忘れ、つい最近、同著者の「NHKにようこそ」を読んで、映画化したら面白いと思ってたら、先に「ネガチェン」が映画化されてたのだった。これはつまり、ラッセ・ハルストレム監督作品「ショコラ」でジュリエット・ビノシュの娘が飼ってたワラビーのダークなモンスター暴走版っちゅーことですな。発想は好みですけど、期待したわりに出来が良くなかったな〜。惜しいです。映画としては「NHKにようこそ」のほうが、ストーリーの転がりかたが面白いと思うけどな〜。こっちの映画化は実現してるのかな。(080816)



チェーンソー作家が作る1点物の熊の置物。ガーデニングのアクセント
  

Posted by らぼまる at 00:26Comments(0)映画

2018年02月17日

白いパラサイト

ホワイトチョコメロンパン


第一パンのホワイトチョコメロンパン、353kcal。ホワイトチョコチップ入りのビス生地をのせて焼き上げ、ホワイトチョコクリームをサンドしました、のコピー。注意点として手がベタベタになるタイプです。生地を上下にスライスしてクリームをはさんでる仕様。見た目よりそんなにくどくなくて美味しいんすけど、これってもはやメロンパンの美味さじゃないっす。肝心のメロン風味が怒濤のホワイトチョコ三昧に寄生されて乗っ取られちゃったみたいな。それとも、メロン味がホワイトチョコとうまく融合してマイルドになった感じなのかなぁ、良く言うと。前に食べた、チョコチップをトッピングしたパターンよりはよほど美味かったけど、個人的にはメロンパンはあまりいじらないほうがいいと思う今日この頃っす。



目玉の寄生Tシャツ
  

Posted by らぼまる at 17:10Comments(0)今日の菓子パン

2018年02月17日

うひゃひゃひゃひゃ〜、こいつらアホや〜



「チーム★アメリカ ワールドポリス」
うひゃひゃひゃひゃ〜、こいつらアホや〜。03年12月に観た「サウスパーク〜無修正映画版〜」も毒毒で面白かったけど、切り貼り的アニメと色づかいに目がチカチカやねん。ま、それにホワイトトラッシュの世界なんてわしにはホンマのとこわからんし。エミネムか〜。しかし、この作品はオモロイ。映画の中でのセリフ、「パールハーバー」もマイケル・ベイ監督もベン・アフレックも糞だっちゅー意見は同感っす。マイケル・ベイ、「アイランド」でも転けたしね。しかし、全国の父兄の皆さんへ。わ〜、サンダーバードみたいな人形劇〜とか思ってお子さんといっしょに観たら、思わずフリーズしてしまうこと間違いないんで要注意っす。この作品はR18指定なんすよ〜。(060315)



カラトミー スーパーサイズ サンダーバード2号 エレクトロニック プレイセット


海洋堂 サンダーバード2号 メタリック塗装版
  

Posted by らぼまる at 00:18Comments(0)映画

2018年02月16日

そしてビットに流れ着いた

コインの話じゃなく、ワールドな話です。いつものNHKはニュースじゃなくオリンピックをやってるし、民放のニュース的な番組はアナウンサーはじめ出演者が全滅やし、録りだめてる番組を見るにはハンパやし、というわけで教育テレビのビットワールドに流れ着いた。見るわけでもないけど音声だけなにげに聞いてる感じ。民放だと聞いてるだけでもイラッとしてくるので精神衛生上よろしくない。あー、ビットワールド、久しぶりっすなぁ。

  

Posted by らぼまる at 18:50Comments(0)ドラマ&TVなう

2018年02月16日

ゴーストに告ぐ

苺香る紅茶のシフォン


苺香る紅茶のシフォン、273kcal。ストロベリーティー味ふんわ〜りしっとりシフォン、のコピー。封を開けるとほんのりと紅茶の香り。タイトルの苺の香りはしてるのかしてないのか。でも何となくそこはかとなく存在感は感じるような。霊ですか?あっさりしっとりと口当たりの良い生地と紅茶の味わいが美味しい。低カロリーやしね。けど、苺の霊がほんと、いりません、霊感ゼロやし。もう、ストロベリーティーとか言わず、ハッキリと苺クリームとかにして出て来んかい〜っちゅー気分です。ところでシフォンて何すか?



紅茶のシフォンケーキ《冷凍/6個セット》
  

Posted by らぼまる at 17:10Comments(0)今日の菓子パン

2018年02月16日

イ・ヨンエのすべて。



「親切なクムジャさん」
パク・チャヌク監督とイ・ヨンエ。「JSA」は面白かったですな〜。ま、「シュリ」のヒットの影響もあったけどさ。「オールド・ボーイ」もなかなかですた。「宮廷女官 チャングムの誓い」もめっちゃ人気だそうな(観てないけど)。しかし、このクムジャさん。イ・ヨンエの清楚な美しさからセクスィ〜な妖艶さ、やさぐれた表情まですべてを魅せるPRビデオのようでした。なんだかな〜。(080327)



クセになる珍しい杏仁豆腐味の豆菓子
  

Posted by らぼまる at 00:33Comments(0)映画

2018年02月15日

あの人気者の中身は?

白あんぱん


ヤマザキの白あんぱん、332kcal。自家製の白こしあんを包みました、のコピー。白あん、久しぶりっす。美味しいっす。後味もしつこくないし。やっぱ和ですなあ、と一服したところでフと思った、白あんの原料ってなに?パッケージの裏を見ると白いんげん豆って書いてある。なるほど、白い豆から作るから白いあんなのか、この年になって初めて知った(笑)ちなみに、この白あんぱんのてっぺんには白ゴマがけっこうふりかけてありました。ところで、あのヒーローの頭はつぶなのかこしなのか白なのか、ジャムおじさんの気分次第でバリエーションがあるのか、どうなんでしょー?



アンパンマン 抱き枕
  

Posted by らぼまる at 16:11Comments(0)今日の菓子パン

2018年02月15日

エマニュエル・ベアール、深いの、浅いの?



「かげろう」
楽天の解説を引用すると「ドイツ軍が進攻するパリを逃れ、2人の子供と南へ向かうオディール。突如現れた不思議な青年に導かれて深い森に入ると、そこには時間の止まった屋敷があった……。極限状況下での官能を描く。」というストーリーですが、どうも浅い。テーマ的にはもっと深くできるのに、なぜだか浅い。このへんがどうも食い足らんっちゅーかなんちゅーか。エマニュエル・ベアールはじめ役者陣は上手いし、演出もけっこう良かったのに、惜しいです。エマニュエル・ベアールの作品はまったく観てないも同然ですが、去年観たフランソワ・オゾン監督の「8人の女たち」の演技はめちゃ弾けて面白かった、良質のフランス映画らしいサスペンスでした。ぜひぜひご覧あれ。(090605)



かげろう 紀州銘菓 第26回全国菓子大博覧会厚生労働大臣賞受賞
  

Posted by らぼまる at 00:09Comments(0)映画