2014年11月03日

うつくしいもの

うつくしいもの

ドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」で、岩井さんから大金をだまし取った小学生の女の子がテツコさんの前でつぶやいた八木重吉の詩「うつくしいもの」。青空文庫にありました。八木重吉「秋の瞳」に収められた一編です。もう一冊の詩集「貧しき信徒」も一緒にダウンロードしました。小学生、ありがとう。



八木重吉のことば/八木重吉








同じカテゴリー(今日のナーバス)の記事画像
ペギラ人間
永遠の餃子とラーメン。
ちょっと気になる。
あけましておめでとうございます。
●お茶の間とハナキン
●うまいこと言うた(自己満)
同じカテゴリー(今日のナーバス)の記事
 行きつけ (2022-08-03 23:36)
 自分史上 (2022-07-28 16:50)
 女子は (2022-05-03 17:03)
 弾けた時は (2022-04-20 23:58)
 水を差す (2021-12-01 23:33)
 手の甲に (2021-11-16 16:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。