2018年03月22日

グラグラして居心地が悪くてちょいイラッ



「インセプション・コード」
タイトルは本家インセプションに便乗感ありありですが(笑)内容は原題のマスターキーのほうがぴったり。いや、パラレルワールドっぽいからインセプションでも?どっちでもええわ〜(笑)最初の不気味なつかみ展開がやりすぎで後のつなぎがけっこうつらい。広げた風呂敷をひきずったまま〜ってな感じですかね、つまらなくはないですけど。ラストで主人公が帰った世界が元の世界でないようなところが作品として何を言いたかったのかわからず消化不良で、考えさせられるとか感心するとかじゃなくてグラグラして居心地が悪くてちょいイラッとする〜(笑)(131104)



カー キー ボックス


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 ラストに収束するキュートな伏線 (2018-09-21 00:01)
 エロと食い物はアカン (2018-09-17 16:40)
 大政奉還とええじゃないかとくれば (2018-09-10 00:20)
 てんこ盛りでお腹いっぱい! (2018-09-08 00:36)
 なんすか、コレ。 (2018-09-06 16:00)
 パーマおばちゃんみたいやし。 (2018-09-03 00:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。