2018年03月05日

あざといハラハラドキドキ。



「クライムダウン」
2011年イギリス映画。いやぁ、ご都合主義のスリル&サスペンス&わりと無惨な山岳映画です。なんか久しぶりに人が次々と殺されるのを見たなぁ。イギリスはまだ大丈夫なのか。まぁ、クライマックスまで巻き込み殺人の不幸っすからね。ハリウッドならこんな展開にはならないと思うけど、イマドキ。なのに話は都合よくなので、人物描写は皆無で、絡み合ってる人物相関もストーリーもほどかれる快感なくご都合主義。途中から飽きてはきますが、暇つぶしのつきあいで最後まで見た。で、録画データをソッコー削除っす。(180225)



DUGカラースキットル5oz ウイスキーボトル【グリーン オレンジ レッド ピンク ホワイト ブラック】


DUGスキットル用ジョウゴ


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 ええ、そうでしょうとも。 (2018-12-12 23:38)
 始まりはモトクロスでラストはシェーン (2018-12-11 16:33)
 10余年はやはり昔であった。 (2018-12-07 15:43)
 まさかまさかのラストにゾクゾクゾワゾワ。 (2018-11-27 16:06)
 マルコム・マクダウェルだ〜! (2018-11-18 15:20)
 変態三重奏 (2018-11-17 14:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。