2011年11月02日

●人間は醜い、されど人生は美しい。



NHK日曜美術館の10月末放送のロートレック特集

「人間は醜い、されど人生は美しい〜ロートレックが愛した女たち〜」

を見て、ロートレックが遺した言葉

「人間は醜い、されど人生は美しい。」

を初めて知ったのでした。

番組ではロートレックの半生を描いた

映画「赤い風車」(1952年)を紹介してたけど

こっちのエンタ豊かな映画もお薦めです♪

ロートレックが主役じゃないっすけどね。

ムーラン・ルージュ


同じカテゴリー(このフレーズ)の記事画像
永遠の餃子とラーメン。
ちょっと気になる。
あけましておめでとうございます。
うつくしいもの
●お茶の間とハナキン
●うまいこと言うた(自己満)
同じカテゴリー(このフレーズ)の記事
 コンサルは飛んでいく (2016-07-05 16:12)
 永遠の餃子とラーメン。 (2015-11-17 14:25)
 ちょっと気になる。 (2015-06-28 00:14)
 あけましておめでとうございます。 (2015-01-01 01:08)
 こ、これは!「12月のカンガルー」 (2014-12-08 00:12)
 うつくしいもの (2014-11-03 22:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。