2022年07月19日

透明人間現わる(1949年)



安達伸生監督脚本、喜多川千鶴、水の江滝子、月形龍之介。原案は高木彬光。博士の娘との結婚を賭けて研究を競う門下生二人。その背後でうごめく宝石「アムールの涙」をめぐる悪事。消息を絶つ博士と門下生の一人。そして透明人間の犯罪が始まる。舞台は神戸、クライマックスは須磨の屋敷から海岸へ。悲劇の結末に向かって男装の麗人水ノ江滝子女史も大活躍。ぜひぜひ。





同じカテゴリー(映画2022)の記事画像
たそがれ酒場(1955年)
二人の息子(1961年)
同じカテゴリー(映画2022)の記事
 恋の片道切符(1960年) (2022-08-02 23:44)
 クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年) (2022-08-01 23:44)
 たそがれ酒場(1955年) (2022-07-31 23:37)
 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(2021年) (2022-07-30 23:48)
 君は永遠にそいつらより若い(2021年) (2022-07-29 23:43)
 DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年) (2022-07-26 23:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。