2018年11月05日

三者三様の美しさも必見



「猟銃」
DVD化されてないので原作の小説を画像に。61年松竹、五所平之助監督、井上靖原作。静寂に会話が張り詰め時を刻む時計の音が印象的に小さく大きく聞こえるシーンがめっちゃいい。佐分利信が山本富士子に「人間誰しもそうだが君の中に白い小さな蛇がいるね」と言う。山本富士子はそれはどういう意味かと尋ねる。で思い出した。川上弘美氏の小説「蛇を踏む」。蛇とは、思うに自分でも気づいていない暗い思い上がり、歪んだ自信、とか。ヒロインが独白する愛への依存という回答と解釈は異なるけれど。だから別れた夫の再婚を聞いて、さらに情けをかけてた本妻に情けをかけられた事実に、薄暗い自信がハッキリと崩れ服毒自殺に至るのだと。しかし、山本富士子さん、岡田茉莉子さん、鰐淵晴子さん、三者三様に美しい。ワンシーンのみの乙羽信子さんも若くて綺麗です。機会があればぜひぜひ!ちなみに佐分利信さんは鰐淵晴子さんにも手を出しそうですけどね(さすが猟師! 笑)







同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 マルコム・マクダウェルだ〜! (2018-11-18 15:20)
 変態三重奏 (2018-11-17 14:56)
 ウィキを読んで背景を知っておこう。 (2018-11-14 16:15)
 二階堂さん、ツカミが。 (2018-11-13 14:12)
 こだわりが邪魔 (2018-11-10 14:20)
 社長には無理かも (2018-11-03 15:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。