2018年06月25日

「ジョン・ブラウンの遺体」も学べるいい話



「恐怖の雪男」
57年英ヴァル・ゲスト監督作品、モノクロ91分。調査隊が登山中に景気づけに歌うのが「ジョン・ブラウンの遺体」、日本では権兵衛さんの赤ちゃんが風邪ひいた♪でお馴染みの楽曲です。ネットで検索したら実はこんな内容だったのね。で、雪男、出てこないのかと思ったら出てきます。いろいろと切なくていい話なのでお楽しみに。(180621)






同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 ラストに収束するキュートな伏線 (2018-09-21 00:01)
 エロと食い物はアカン (2018-09-17 16:40)
 大政奉還とええじゃないかとくれば (2018-09-10 00:20)
 てんこ盛りでお腹いっぱい! (2018-09-08 00:36)
 なんすか、コレ。 (2018-09-06 16:00)
 パーマおばちゃんみたいやし。 (2018-09-03 00:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。