2018年05月10日

カモメの闘志は燃える

レモンケーキ瀬戸内レモンジュレ


フジパンのレモンケーキ瀬戸内レモンジュレ、287kcal、5月の新発売。レモンは素材として独り立ちできるのか、というテーマに答えがでました。結論はできない。だって、レモンらしさの決定打が今日のパンでもイマイチわからない。なのに新発売のチャレンジ精神には脱帽っす。しかし、イチゲンはあってもリピートはあるのか。抹茶や芋や栗に並ぶメインとしてのパワーはあるのか。カモメはカモメな気がするけど。そんな醒めた競争の中で定番として残るレモン菓子パンかあれば、それは凄いことかもと思う今日この頃なのでした。





同じカテゴリー(今日の菓子パン)の記事画像
和の美徳
ネーミングとハードル
黒い生地の正体。
正方形が気持ちいい。
思惑どーりにいかない例。
尖る栗。
同じカテゴリー(今日の菓子パン)の記事
 和の美徳 (2018-09-23 00:17)
 ネーミングとハードル (2018-09-19 11:44)
 黒い生地の正体。 (2018-09-18 14:46)
 正方形が気持ちいい。 (2018-09-15 11:39)
 思惑どーりにいかない例。 (2018-09-14 11:51)
 尖る栗。 (2018-08-28 00:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。