2018年04月02日

カメラワークも音楽もめっちゃカッチョエエ〜



「ドミノ」
めっちゃオモロイでんがな〜。でも、1回観ただけではストーリーを追えなくて2回観ましたが。これでカンペキにストーリーはわかった。ま、ちょっと時間軸が前後するんでね、くり返し観て、なるほどと思うとこもあるわけで。しかし、キーラ・ナイトレイ、めちゃ可愛い!カメラワークも音楽もめっちゃカッチョエエ〜。「レザボア・ドッグス」「バンディッツ」(ドイツ映画のほーだよ。女囚のロックバンドの話)以来のお気にかも。久しぶりにサントラ、欲しいかも。っちゅーわけで、まだの人は観るべし!(060813)



ヴァレンティノ/Tシャツ カモフラージュ 迷彩


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 びっくり三連発。 (2018-09-22 16:30)
 ラストに収束するキュートな伏線 (2018-09-21 00:01)
 エロと食い物はアカン (2018-09-17 16:40)
 大政奉還とええじゃないかとくれば (2018-09-10 00:20)
 てんこ盛りでお腹いっぱい! (2018-09-08 00:36)
 なんすか、コレ。 (2018-09-06 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。