2018年03月02日

つり革の持ちかたのミステリー。



「夜霧よ今夜も有難う」
67年作品。キャスト・スタッフロールが左半分のたてロールで下から上へ流れるのがお洒落。どう見ても若き日の梶芽衣子さんが出演してるのにキャストに名前がないと思ってウィキで確認したら、この作品当時、梶さんは太田雅子名義で出演してたのだった。ついでにウィキで本作がアメリカ映画「カサブランカ」を翻案したものだと知りました。けど「カサブランカ」を見てないのだ、「君の瞳に乾杯」という有名なセリフは知ってたけど。で、映画の設定がぶっ飛びで、二谷英明さんが動乱のシンガポールの革命家って。ちょっと検索してみたら、なるほど、シンガポールは65年にマレーシア連邦から分離独立し、67年にはアメリカの支援のもとに行われた東南アジア諸国連合設立の一国に加わっている。まさに動乱の時期なんすね。懐かしや、ドミノ理論。リアルなエンタテインメントなんだわぁ。にしても、浅丘ルリ子さんがここでも女優オーラ輝きまくりの美しさです。で、バスで逃げるシーンで、祐次郎さんはつり革の輪っかを手の平で覆いかぶせるように持つ人なのだった。それともこの持ちかたにも演出がはいってるのかな?二谷英明さんは普通に握ってたけど。(150522)



バス用つり革(ブラック・スカイブルー・レッド)


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 びっくり三連発。 (2018-09-22 16:30)
 ラストに収束するキュートな伏線 (2018-09-21 00:01)
 エロと食い物はアカン (2018-09-17 16:40)
 大政奉還とええじゃないかとくれば (2018-09-10 00:20)
 てんこ盛りでお腹いっぱい! (2018-09-08 00:36)
 なんすか、コレ。 (2018-09-06 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。