2018年02月08日

まだまだ明太ポテンシャル

もちもち明太子チーズ


リョーユーパンのもちもち明太子チーズ、357kcal。もちもちとした生地にダイスチーズ入り博多明太マヨチーズを包み込みました、のコピー。具が生地の中に全部収っていてパンの表面は生地のみのツルツルで持ちやすい(笑)しかし、食べてみると、あー、明太子の生臭感がビミョー。そんで辛い。チーズも存在感ウスくてなんだかなぁ。生地も含め相性良さげな組合せなのに相乗効果の期待に応えられず。ひょっとして明太子に夢を見過ぎなのか?そして、後味問題も大事。



博多めんたい子Tシャツ



同じカテゴリー(今日の菓子パン)の記事画像
アレコレとちょうどいい。
場所も味のうち。
露店のセルロイドのお面の如く
印象と相性
一緒で別個がしあわせ
実験と発見
同じカテゴリー(今日の菓子パン)の記事
 アレコレとちょうどいい。 (2018-08-05 16:38)
 場所も味のうち。 (2018-07-27 15:20)
 露店のセルロイドのお面の如く (2018-06-30 16:43)
 印象と相性 (2018-05-19 17:22)
 一緒で別個がしあわせ (2018-05-18 16:02)
 実験と発見 (2018-05-17 15:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。