2018年02月01日

BB、ウェストが50センチ



「裸で御免なさい」
56年フランス作品。博物館で案内係をするBBの兄貴の働きっぷりがこれがフランスか〜と(笑)冗談でジャケットに火をつけるのも当時のフランスはへっちゃらか、びっくりやん(笑)そう言えば、小さな恋のメロディではマークレスターが父親が読んでる新聞に火をつけてたな、イギリスやけど。で、よくできたコメディでした。そしてラストの日本旅行のシーンが桜と富士と着物の女の子とそして男優女優、室内装飾がお約束のまるでチャイナ。しかしBB、ウェストが50センチて。でも、らしさは、空気感は、フランソワ・オゾン監督にも継がれてるような。ちゃいますか?(130730鑑賞)



フランスの大自然の中でデザインされたジャノー マイファースト・ウクレレ


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
マカロニとメカニック「拳銃(コルト)は俺のパスポート」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 ヴァネッサの貫禄 (2018-05-21 00:36)
 アメリカはでかい (2018-05-19 22:40)
 それはマトリックスの… (2018-05-19 00:33)
 まったく知らなかっただけに新鮮 (2018-05-18 00:03)
 歌姫ヘイリー・ベネットもよろしく (2018-05-17 00:17)
 瀬々敬久監督初体験 (2018-05-16 00:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。