2018年01月28日

これは映画より芝居なのです



「キサラギ」
めっちゃ面白いんです、これが。でもね、でもですよ、これは映画にする必要があったのかっちゅーと疑問なのです。これは圧倒的に一幕ものの芝居にしたほうが面白い展開なのです。だって、自殺したアイドルの1周忌に集まった5人の男が、彼女の死の真相について推理する会話劇ですから。これは映画より芝居なのです。回想シーンとかはスクリーンやプロジェクタを使えばいいしね。そう思うと、映画のテクニックが邪魔なんだわ〜、カット割とか、クローズアップとか。ま、芝居だと映画のようにDVDとかレンタルとか2次3次使用で儲けられませんけど。でも、芝居にピッタリ。くり返し言いますけど。(てか、この作品は最初は舞台だったんだって。さもありなん)でも映画、ぜひぜひ(080406)



不機嫌な表情で「最も影響力のあるネコ」にも選ばれたターダー・ソースぬいぐるみ


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 時に辛抱も大事っす。 (2018-08-13 01:23)
 日常のギャップを楽しむ (2018-08-12 01:41)
 そこまで伏線張りますか。 (2018-08-11 08:56)
 画面に釘付け。 (2018-08-10 16:29)
 麻生さんと川栄さん (2018-08-09 17:45)
 アイデアとカリスマ (2018-08-08 14:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。