2018年01月24日

オチはトランプって



「モネ・ゲーム」
12年米英合作のクライムコメディ映画。マイケル・ホフマン監督作品。自身が監督した66年の映画『泥棒貴族』のリメイクらしい。脚本はコーエン兄弟。モネの名画を使った贋作詐欺の話ですが、ま、たいして面白くないっす。見終わってコーエン兄弟が脚本と知って、そうだったのかと。でもイマイチつまんないっす。オープニングのアニメーションは好みですけど。しかし、計画がまんまと成功して、驚くのは映画ラストのセリフ。次はピカソの贋作でドナルド・トランプをハメるそうな(笑)当時からそんなこと言われそうな人物だったんですね。まさか4年後に大統領になってるとは(笑)(161123)



クロード・モネ 『アルジャントゥイユのひなげし 』Tシャツ


同じカテゴリー(映画備忘録)の記事画像
まさかのディラン!
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
買ってて良かった「13デイズ」
同じカテゴリー(映画備忘録)の記事
 蘇る花火戦争 (2018-10-23 15:36)
 ツカミはOK。 (2018-10-18 14:20)
 エンドロール三度見びっくり (2018-10-17 14:59)
 アメリカンスタンダード? (2018-10-15 15:41)
 自分は誰だろう。 (2018-10-13 17:33)
 あ、そこからの仕掛けかぁ。 (2018-10-12 15:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。