2017年12月11日

オーディオコメンタリーもぜひぜひ。



「罪とか罰とか」
借りたDVDの予告編にこの作品が入っていて、ケラ監督に犬山イヌコさんってくれば観なければ〜ってことになったわけです。いや〜、豪華な役者陣です♪「おいしい殺し方」で拍手喝采の奥菜恵さんも健在ですやん。成海璃子さんもこれだけのクセモノに愛されて、ええ味だしてます。「純喫茶磯辺」で不発だったことが、やっぱここでは期待どーり爆発してますな〜。そうなんすよ、「純喫茶磯辺」さん、こーゆーことなんすよ、望んでたことは。ま、好きずきなんで押しつける気はこれっぽちっもないっすけど。KERA監督×成海璃子×犬山イヌコによるオーディオコメンタリーもぜひぜひ。最後に段田安則さん、二役ですよね♪(091220)



叫びの壷



同じカテゴリー(映画)の記事画像
まさかのディラン!
涙でいいの
またまたミニオン
こんなところにミニオン
アンノン族の先駆け「青春の風」
覚悟したのに「メガシャークVSジャイアントオクトパス」
同じカテゴリー(映画)の記事
 面白かったのはタイトルだけ (2018-01-16 00:01)
 風呂敷はひろがったままで結局は (2018-01-15 00:32)
 あなたもモンブランの万年筆が欲しくなる (2018-01-14 00:11)
 こだわりの空回りもミステリー。 (2018-01-13 00:18)
 西堀栄三郎さんは面白かった。 (2018-01-12 00:16)
 犬の映画ではないんです (2018-01-11 00:14)

Posted by らぼまる at 00:54│Comments(0)映画
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。