2016年04月19日

呑めば閃く


電球の酒てんきゅう【青瓶】高垣酒造場(和歌山県有田郡有田川町)



夜のブレストで、ま、一献。アイデアがひらめきそうな予感が当たりますように(笑)




電球の中のドクロTシャツ




b-ROOM電球Tシャツ オフホワイト




  

Posted by らぼまる at 17:44Comments(0)泉南紀州ネタ雑記

2016年03月24日

熊野の悲劇




朝日新聞朝刊の新潮社SINRAの広告。ハーンの出雲と司馬の伊勢に続いて中上健次の熊野(熊楠でもいいけど)とかにならないのが現状の熊野の非力と悲劇だ。




備長炭のシーズー





  

Posted by らぼまる at 21:29Comments(0)質問箱泉南紀州ネタ

2016年02月12日

ブームと童謡の園とガーフィールド

猫ブーム


先日のひるおびの「ネコ大ブーム」特集を見ていて思い出した、猫のパラダイスになりそこねた日本童謡の園のこと。13年9月3日付けのこのブログでも思い出を書いたのだ。以下引用。『NHKぐるっと関西で、紀州てまり弁当がとりあげられてまして。てまり弁当と言えば十数年前の出来事がむくむくと思い出されたわけで。串本へのドライブ途中、白浜駅で紀州てまり弁当を買って、すさみの日本童謡の園で海を眺めながらお弁当を食べる計画をたててたわけですが、そんとき、すっかりこの公園が野良猫のパラダイスであること(前にも来たので体験済み)を忘れてたのでした。で、石のテーブルセットがある景色の良いところでお弁当を広げてると、まぁ、10匹くらいのシロ、クロ、ブチ、大きいの、ちっちゃいの、いろんなノラがのそりのそりとやってきて、いつしか僕たちを放射状に囲むカタチになりまして、ついには足元まで寄ってきておかずをねだられ、犬派の僕も猫の卑怯な可愛さハンパないとお手上げなランチタイムなのでした。猫好きにとっては至福の楽園、知る人ぞ知るの猫の聖地だったのかも。しかし、ずいぶん前にノラたちは公園から追い出されたのだとか。日本童謡の園は猫のパラダイスになりそこねたのか、観光促進の好機を自ら失ったのか。それとも地元の害が多すぎて正しい選択だったのか。よそ者にはわかりませんが、ちょっと惜しいな、とか思ってしまう出来事もいっしょに思い出してしまいました。』って。ま、猫の大ブームとはいえ、日本童謡の園はもちろん、僕が好きだったあのガーフィールドも見直されはしないんでしょうけど。日本では好まれませんなぁ、ガーフィールド(笑)




ガーフィールドマグカップ




ガーフィールドのぬいぐるみ(吸盤付き)





  

2015年06月04日

白浜のアロハ♪


SUN SURF MASKED MARVEL 半袖ボタンダウンシャツ




白浜町のアロハシャツの衣替え。毎年、ローカルの季節ネタとしてお馴染みっすけど、ただそれだけ。やりかたによっては大きな観光集客のエネルギーになるのに、惜しいことです。というわけで、関西を、全国を巻き込む一大イベントに盛り上げるヒントとしてこの3ポイントを!
1.白浜町を超えてトロピカル南紀エリアとして団結する。
2.エリア市町村のセンスを競う競争・総選挙を実施する。
3.年明けから一般参加型仕様でゴールにむけて発進する。
どうっすか、勘のいい人なら、何を言ってるのか、何がしたいのかピンとくるはず♪これは年始から初夏の爆発に向けて着々と進めるセンスを賭けた一大参加型イベント。ネットの時代だからこそできるめちゃわくわくするロングロングバケーションSPなんすね〜♪えっ、なに言うてんねんって(合掌)







  

Posted by らぼまる at 18:16Comments(0)縁側プレゼン泉南紀州ネタ

2015年05月31日

和歌の浦の活性化問題

和歌の浦


夕方のNHK、関西のニュースで「和歌の浦の魅力をどう伝えるか」ということをレポートしてましたが。僕の思う三大解決策は例えばこんなところです。
その1「聖武天皇問題を解決する」
その2「パーキング問題を解決する」
その3「過去の栄光問題を解決する」
以上で大団円を迎えることができるや否やと思うのですが、いかがでしょ?しかし、和歌浦じゃなくって和歌の浦だったのか〜(苦)








正倉院裂傘(日本製晴雨兼用傘)






  

Posted by らぼまる at 01:31Comments(0)縁側プレゼン泉南紀州ネタ

2014年10月30日

マジかっ!


朝日新聞広告から。デスティネーションキャンペーンって正式タイトルやったんか!なんちゅう無神経!なんちゅー愛のなさっ!









HABA(ハバ社)ドイツ版ハート型の神経衰弱ゲーム



52匹の魚偏の饗宴神経衰弱



アナと雪の女王 マッチングゲーム











  

2014年09月11日

ついに「安珍と清姫」キター!!




無料動画GyaO! で映画「安珍と清姫」(60年)が9月24日まで配信中。市川雷蔵、若尾文子出演、島耕二監督作品。見たかったのだー!こういう話こそ映像技術が進化した今、極上のエンタにしてほしい。




  

Posted by らぼまる at 17:58Comments(0)動画コレ泉南紀州ネタ

2014年06月17日

●パームシティは元気かな。




泉南のオークワスカイシティがついに今月16日(いや今日17日か)完全閉店した。今月まで知らなかったんで驚いたけど、ついにその日が来たかという感じ。そして来月にはりんくうのコジマデンキも閉店する。りんくうイオンの島村楽器にはギブソンのピックも置いてないし(ちなみに和歌山イオンのお店にも聞いたけど置いてないという返事)、もうこっちにくることはなさそうだ。密かにオークワファンなんすけどねぇ、コジマでもけっこう買ったし。和歌山のパームシティは元気なのかなぁ、最近はごぶさたっすけど。健闘を祈ります!







  

Posted by らぼまる at 01:16Comments(0)泉南紀州ネタ

2014年06月11日

●和歌山県観光促進関係各位


新TV見仏記8 高野山編 [みうらじゅん/いとうせいこう]

最近、深夜のテレビでも放送されてましたが(録画済み♪)、「新TV見仏記8 高野山編」、まだご覧になられてない和歌山県観光促進関係の皆様がおられましたらぜひ一度体験されますようお薦めいたします。


みうらじゅん&安齋肇の新・勝手に観光協会 和歌山県 ディレクターズカット

加えて、みうらじゅん&安齋肇の「新・勝手に観光協会 和歌山県ディレクターズカット」 DVDもぜひぜひお薦めしたい次第です。老婆心(じじいっすけど)ながら、このふたつ、めちゃ面白いんでご参考までにぜひぜひ〜。




  

2014年03月10日

●そうしよう、ぶらくり!

ぶらくり

ぶらくり丁商店街は、巣鴨のとげぬき地蔵になろう!それしかないっす、ちょっとは縁がある、よそ者の意見っすけど、光はなくはない。尚、写真はマクドがあるのでけっこう古いモノです。




雷神堂ぬれかり餅



味かり煎



  

Posted by らぼまる at 00:32Comments(0)縁側プレゼン泉南紀州ネタ

2014年02月25日

●十津川から新宮へひたすらに。



只今、ユーチューブの、十津川から本宮経由で新宮へ向かう路線バスの運転席からの景色を2時間にわたって延々と撮影した動画をテレビで流しています。いや〜、これはいつまでも見てられる。この道、走ったことあるし。あ〜、いまさっき奈良から和歌山に県境を越えました〜、でわでわ。
  

Posted by らぼまる at 20:45Comments(0)動画コレ泉南紀州ネタ

2014年02月22日

●東大阪の工場巡り企画、楽しそう。




こういうことですねぇ、ここでも繰り返し言ってたこと。あっ、これは朝日新聞の地方版の記事からです。ARの専用アプリを使って貸し出されたタブレットを使いながら町工場を巡るというもの。で、ここまでできなくても、QRコードを使って似たようなことは手軽に観光や販促に使えるのさ。ホント、いいことは直ぐに行動するべしでっせ。


  

Posted by らぼまる at 14:06Comments(0)縁側プレゼン泉南紀州ネタ

2014年01月23日

●鹿児島県がやりましたね。


光る石 阿蘇流紋岩


観光にARをと「AR三兄弟の長男さん。」でも「ベタやけど当たり♪わかぱん。」でも「和歌山とスマホとARと電脳コイル」でも、思うたびに訴えてきましたが、遂に鹿児島県がやっちゃいましたね。なにはともあれ一等賞ってのがエライなぁ。こんな感じです。

AKB48 ゆきりん出演アプリ AR技術で県の観光PR!

みるかごティザームービー

和歌山県でもやればいいのに。素材はすでに揃ってると思いますけど。県じゃなくても宿泊施設とかお土産物店とかいろいろできると思いますが。基本、QRからでも始めてみたらいかがでしょ。



  

Posted by らぼまる at 02:14Comments(0)縁側プレゼン泉南紀州ネタ

2013年12月31日

●柚もなか推しで。


久しぶりぶりの柚もなかです。子どもの頃から大好物。南紀白浜土産、白浜名物といえば一番にこれを思い浮かべますが、地元や世間の推しは違うのかなぁ。
  

Posted by らぼまる at 11:16Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年09月03日

●紀州てまり弁当の思い出




NHKぐるっと関西で、紀州てまり弁当がとりあげられてまして。てまり弁当と言えば十数年前の出来事がむくむくと思い出されたわけで。串本へのドライブ途中、白浜駅で紀州てまり弁当を買って、すさみの日本童謡の園で海を眺めながらお弁当を食べる計画をたててたわけですが、そんとき、すっかりこの公園が野良猫のパラダイスであること(前にも来たので体験済み)を忘れてたのでした。で、石のテーブルセットがある景色の良いところでお弁当を広げてると、まぁ、10匹くらいのシロ、クロ、ブチ、大きいの、ちっちゃいの、いろんなノラがのそりのそりとやってきて、いつしか僕たちを放射状に囲むカタチになりまして、ついには足元まで寄ってきておかずをねだられ、犬派の僕も猫の卑怯な可愛さハンパないとお手上げなランチタイムなのでした。猫好きにとっては至福の楽園、知る人ぞ知るの猫の聖地だったのかも。しかし、ずいぶん前にノラたちは公園から追い出されたのだとか。日本童謡の園は猫のパラダイスになりそこねたのか、観光促進の好機を自ら失ったのか。それとも地元の害が多すぎて正しい選択だったのか。よそ者にはわかりませんが、ちょっと惜しいな、とか思ってしまう出来事もいっしょに思い出してしまいました。

ねこ島日記

蒔絵USBメモリー4GB紀州てまり

  

Posted by らぼまる at 14:22Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年08月07日

●あっ、熊野牛王だ!



ギャオで川島雄三監督の「幕末太陽傳」を鑑賞。
これがめちゃくちゃ面白い、凄い。
感想は後日として、映画の中で懐かしいものに遭遇。
それが起請文として用いられた熊野牛王神符。
図案化された烏文字がかっこいい〜♪
これは新宮の速玉大社のものらしい、かな。

幕末太陽傳

ついでに川島監督のことをボクは
大昔、この本で知りました。

鬼の詩/生きいそぎの記 藤本義一

  

Posted by らぼまる at 13:42Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年07月29日

●城崎は浴衣、白浜はアロハ。



観光客のお出迎え、おもてなしに

城崎は浴衣で白浜はアロハで、がニュースになりますが

もう一押し、ひと展開が欲しいような。

ないものねだりかなぁ、可能性はあると思うけど。



  

Posted by らぼまる at 18:44Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年06月28日

●これいいかも♪特化したのはなかったような。




泉佐野りんくうのスターゲイトホテルの同窓会プラン。

同窓会にと決め打ちしてるのがいいかもです。

ホテルには二三度行ったことがありますが、

地元泉南人の利用価値、利用率はどんなもんでしょう。

昔、和歌山の串本ロイヤルホテルに泊まった時は

夕食の地元民のレストラン利用の多さににびっくりしたけど。

しかし今時はホテルもホームページ、ユーチューブ、

フェイスブック、ツイッターと

情報発信もタイヘンやら仕掛けも楽しいやらっすね。
  

Posted by らぼまる at 13:05Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年05月27日

●竹内さん。




竹内義和さんのユーストリーム、

マンデーナイトアワーズをiPodでなう。

6月初めにはテレビ和歌山の番組、

ちゃぶ台テレビでトークするそうな。

我が家はテレビ和歌山映らないんで、

見れる人はぜひぜひ。

誠のサイキック青年団が懐かしいなぁ。
  

Posted by らぼまる at 20:53Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年05月26日

●テイクオフさん、平日もお願いします♪


今日は昼から和歌山市の楽器屋さん、テイクオフでギターの無料リペア開催。

去年は1月にあって行けなかったんで今年こそはと楽しみにしてたのだった。

なんせ愛器のチャキが反りが原因なのか弦高が高くなって

明らかにC♯mなどが押さえにくく音が出にくくなってきたから。

で、今年こそと意気揚々と出かけたわけですが、なんと岬公園に行くずっと手前で

めっちゃ渋滞の気配、ヤバい予感、帰りは大阪方面が渋滞確実か〜の予測。

これは行っちゃうと帰りの時間が読めないっちゅーことで泣く泣くあきらめました。

は〜、また来年にかけるか〜。チャキさん、それまでお休みっす。

テイクオフさん、できれば渋滞の心配がない平日もお願いします。
  

Posted by らぼまる at 14:18Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年05月22日

●聖地覚醒。




ボクが初めて鈴木姓発祥の解説コピーを書いたのが四半世紀ほど昔。

そん時以来、とりたてて盛り上がりもなく今まで来たわけですが。

その証拠に今日のNHKテラス関西の司会者も知らなかったみたいやし(笑)

しかし、今やパーソナルメディアの時代。

面白がる方法は面白いほどある。

海南藤白鈴木姓聖地化計画を

マルチに実行できるはずなんやけど。

この四半世紀以上、真面目にカッチカチに向き合いすぎて

出来なかったのか、やる気がイマイチだったのか。

司会のアナウンサーも堂々と知らんかったって

言うてんねんからこの際弾けたら如何でしょ♪
  

Posted by らぼまる at 21:41Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年04月15日

●熊野古道。10年でできなかったことは。

紀伊民報のコラム水鉄砲の 「観光振興は足元から」
車や二輪車で来た観光客に
いかに気分よく古道散策を経験してもらうか。
コラムの言う通り
そこが熊野古道のキモなんですけど。
そんなことはとっくに気づいていて
わかってながら10年でできなかった。
それがこれからできるのかな〜?
もっと別の、熊野古道と世界遺産も含めた
活性化策もありやなしや。
てか、熊野古道て歩いてもらわなアカンもんなのか?
それは誰彼なしにてもんじゃない気もするけどな〜。

にしても
RDG レッドデータガールってなんだ!
玉倉神社って新宮の神倉神社っすよね。



  

Posted by らぼまる at 01:15Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年03月28日

●リスクとラスク




ハマり中のくるみラスクの販売が
めっちゃ不定期なもんで
(昨日の夕方もなかったのだ)
今日はあるかなとお昼に電話したら
その日のパンの残り具合(くるみパンか?)で
つくるかどうかを決めてるそうな。
で、とりあえず今日はナシという回答、残念。
しかし、パンの売れ具合と言われると
仕方がないけど買う身にはつらいな〜。
いつもいつも電話するのはイタイ人やし
といってわざわざ行ってなければ無駄足やし。
当然、ネットスーパーでは扱ってないし。
このリスクを回避する方法はないものか?
あるいはリスクを楽しみに変える術は?
やっぱ、寄った時の運にまかせるのが一番?
ま、見つけた時の「俺、ツイてる!」感、
喜びはハンパないわなぁ(笑)
  

Posted by らぼまる at 18:13Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年03月27日

●ひょっとしてブレストが苦手なのでわ(笑)

紀伊民報の3月26日のコラム

「風土と県民性」をアプリで読んで

ひょっとして和歌山の人は

ブレストに向いてないんじゃないか、と

思ってしまった(笑)

ぐっとこらえて最後まで、がスローガン♪  

Posted by らぼまる at 18:15Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年03月19日

●くるみラスク。



くるみラスクが美味い。
シュガーラスクより柔らかくて
くるみの食感がいいっす。
今、近所のスーパーオークワの
くるみラスクにハマり中〜。
でも作ってない日もあるんで
定番になるのかめちゃ不安。
そして「胡桃とダイアローグ」はいい曲。
  

Posted by らぼまる at 17:00Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年03月10日

●できるかも、ぶらくり活性化。



昔々、和歌山市のビブレが元気だった頃、
よく行きました、ぶらくり丁商店街。
あの頃も賑やかではなかったけど、
お昼の散歩や頭休めにほど良かったのだった。
しかし、ビブレが閉店し、丸正百貨店が消え、
宮井平安堂もなくなり(ましたよね確か?)
マクドも撤退し(写真は古いので写ってますが)
最近のぶらくりはどう?と訊ねても
景気のいい返事もなく、ちょっと寂しいのです。
以前話してた時に、店主の方々は
ひょっとして皆さん地元のお金持ちで、
商売に力をいれなくてもいい人ばかりなのでは?
とか勝手な憶測と妄想と邪推が入り乱れる始末で。
そんな悩ましい商店街活性化対策にドンピシャな
まとめサイトネタを見つけたので
関心のあるかたはご一読を。
ひょっとしたらひょっとするかも〜♪
シャッター通り商店街を復活させるアイデアを下さい。
  

Posted by らぼまる at 00:43Comments(0)泉南紀州ネタ

2013年02月24日

●犬税。

泉佐野市の犬税の話。
下記は産経新聞の記事です(130222)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130222/trd13022214260010-n1.htm



で、06年夏に見た中国映画「わが家の犬は世界一」を思い出した。
詳しい内容はcinematopics.comで♪
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?morephoto=ON&oid=5525
これほどリンクだけで済ましてしまう怠け者ブログも珍しいな(笑)
  

Posted by らぼまる at 02:57Comments(0)泉南紀州ネタ

2012年12月07日

●田楽つながりで♪



「那智の田楽」がユネスコ無形文化遺産に。
おめでたい記念に、田楽つながりで、
那智の田楽(田楽焼きです)っちゅーのを
新しく作って名物にしたら美味そうっすね。
県内の自慢の食材と道具をキットにして
家庭でも楽しめるようにして
ネットで販売もしてしまいましょ(笑)
金山寺みそ発祥の地(湯浅あたり)やから
味噌処でもあるよね〜(ホンマか 笑)
那智の田楽らしさをどう表現するか。
例えば、演者数にあわせて12本セットで
楽器の形に合わせて具材を考えるとかとか♪
ま、誰でも思いつくことっすけど
それを思った瞬間、口にするのがエライ(笑)
いかがでしょ〜、アホなこっちゃろか?  

Posted by らぼまる at 00:21Comments(0)泉南紀州ネタ

2012年11月30日

●おこたにみかんは何処へ。



活字離れ、車離れ、CD離れ、新聞離れ、いろいろ離れて
昨日はニュースで、みかん離れを報じてた。
いや〜、まさかみかんまで離れられてるとわっ!、です。
我が家は今は小袋いりの小ぶりのみかんを食べてますが
年末に美味そうなのがあれば箱買いしたい勢いっす。
しかし、世の趨勢は我が家と反対に離れてるらしい。
みかんまでもネットとスマホにシェアを奪われたのか(笑)
みかん食べた手でマウスとかキーボード触るのイヤとか。
いや、僕はへっちゃらで触ってますけど。
てか、今もみかん一個、机に置いてますけど(笑)
食べてから寝ようと思ってますけど♪
ニュースは他県の話やったけど和歌山も他人事ではないのか?
危機感を感じてるなら間に合わなくなる前に
いろいろと知恵を集めて策を練っとときましょう、と老婆心ながら。
  

Posted by らぼまる at 01:11Comments(0)泉南紀州ネタ

2012年09月15日

●最強の「浜」を授けよう♪



白浜アドベンチャーワールドの赤ちゃんパンダの名前募集。
前に書いた「笑浜(シャオヒン)」(読みはKuriさんから教わった)の流れで
「照浜」とか「光浜」とかもあるかなぁ。
しかしあいかわらず読みはわからず(笑)
こんな時だからこその究極の
「白浜(ハクヒンか?)」っていうのもあるぞ♪
名前募集hのHPはhttps://mg01.e-mediagate.com/optin/002g/happyproject.html  

Posted by らぼまる at 18:05Comments(2)泉南紀州ネタ