2016年05月21日

小さな恋のメロディ




思えば不思議な映画だったと思うけど、それはそれとして、分かれ道なのだった。なにがって、CSN&Yとビージーズの。イン・ザ・モーニングをはじめ映画音楽のほとんどはビージーズだったけど、CSN&Yのティーチ・ユア・チルドレンも。で、僕はビージーズに心惹かれたのだった。なので、CSN&Yはほとんど知らない。ところで、BlankeyJetCity「小さな恋のメロディ」も聞いておくれ。




Shinzi Katoh シンジカトウ【moi(モイ) ペアモーニングセット】




スヌーピー モーニングペアセット




  

Posted by らぼまる at 10:27Comments(0)音楽動画コレ

2016年05月20日

Spicks and Specks





ビージーズの「Spicks and Specks」、半世紀前の隠れたヒット曲。なぜに隠れてるかっちゅーと、今もCMでよく使われてる、よく聴くから。ビージーズ歌唱じゃなく、他の人とか歌なしとか。とにかくよく聞いた印象がある。ビージーズファンとしては嬉しいっすけど。なんせ、メジャーバンドなのに、殿堂入りなのに、あまり話題にならないつらさがぁ(笑)ま、地味で器用なメロディメーカーだからしゃーないか。もう、生ライブ、観れませんけど。では、Bee Gees "Spicks and Specks" 1966、どうぞ♪




モコモコ ルルとロロ




リビングデッドドールズ HAZEL & HATTIE




  

Posted by らぼまる at 20:47Comments(0)音楽動画コレ

2016年05月19日

美術館で会った人だろ




P-MODELの「美術館で会った人だろ」です。聞くたびに同じところで八百屋お七かよっ!と突っ込んでしまいます、パブロフっす(笑)で、ず〜〜〜っと後に、「妄想代理人」や「パプリカ」の音楽が平沢進さんだと知って呆然とするのです。ウィキ調べでは「千年女優」もそうらしいけど、見たのに思い出せない(笑)では、「美術館で会った人だろ」Art Mania By P-model Re-uploadedをどうぞ♪





電動コンパクトウォーカー(サウナスーツ付)




マグネットウォーカーfr/ルームランナー





  

Posted by らぼまる at 15:47Comments(0)音楽動画コレ

2016年05月15日

ロボホン




なんやかやとザワついてましたけど、いろいろと関心のある人は、法林岳之のケータイしようぜ!!シャープ「ロボホン」でたっぷりと。




吉屋 ブリキロボット1958 激レア 最希少 最極上




Allen Designsロボットの振り子時計





  

Posted by らぼまる at 10:15Comments(0)動画コレ雑記

2016年05月12日

裸にされた街




ユーチューブで偶然に見つけたパンタさんの「裸にされた街」ライブ映像。地味だけどいい歌っす。79年発表のPANTA & HALのアルバム「マラッカ」収録曲で、もう37年も昔なのかぁ。懐かしいけど、衰えなくいい歌っすねぇ。そしてロックだ〜。




マッキンリー・農機用ミニドラム缶・GX−20




  

Posted by らぼまる at 10:45Comments(0)音楽動画コレ

2016年03月27日

斉藤哲夫&加川良

なんか、ふっと、斉藤哲夫「されど私の人生」加川良「たかが私にも」を思い出して、でも、あの頃と今の気分じゃまったく違って、もちろんあの頃の気分のほうが好きなんですけどね(空)




Martin ミニアコースティックギター Backpacker




  

Posted by らぼまる at 09:42Comments(0)縁側プレゼン音楽動画コレ

2016年02月29日

Mr.インクレディブル




なんか「スーパースリー」を思い出したわ〜。スーパースリーのほーが良かったわ〜。なんせ思い出は美しく楽しく懐かしい。知らない方は「スーパースリー OP」をどうぞ♪(120727)





ググーンと伸びる最長100cm自撮り棒! シャッターボタン内蔵 AGLOW DESIGN




  

Posted by らぼまる at 18:13Comments(0)動画コレドラマ&TV

2016年01月09日

私の家




懐かしの六文銭です。いまでも鼻歌でつい口ずさんでしまう歌。つい最近、このコードが知りたいなぁと検索してたら、及川恒平さんのサイトが見つかりました。このサイトがご本人の楽曲の紹介とともに、思い出のコラムが綴られていて嬉しいのです。そしてコードもわかりました。めっちゃ嬉しい。



キングサーモンのいる島/六文銭





  

Posted by らぼまる at 18:11Comments(0)音楽動画コレ

2015年11月25日

バンコ・バンコ作戦




DVDが見つからないので予告編っぽい動画を代わりに紹介しときます。64年フランス、アンドレ・ユヌベル監督作品。アメリカ人のスパイ映画なのに、みんなフランス語を喋っててものすご〜く違和感(笑)そしてアクションがめっちゃしょぼい。007を目指して作ったはずなのに、最後までしょっぱい。しゃれてるはずの会話のセンスもスベりっぱなし。ちなみにフランス人ってこの手のドッカンドッカンのハデなアクションは嫌いで苦手なはずなのに、やはりボンドの勢いに呑まれてしまったか。しかし、2時間の長丁場、見てる方はつらい。ま、違う見方をしてる人は面白いでしょうけど。ほんま、フランス人に007は無理っす。半世紀前のバンコクを楽しみたい人はどうぞ。(151123)



Tシャツ BANGKOK




  

Posted by らぼまる at 00:24Comments(0)動画コレ

2015年09月18日

またまたミニオン

またミニオン


こんどはでかいシール(笑)で、ミニオンは今年知りました(笑)



Minions - Best Adverts & Animations Compilation




  

Posted by らぼまる at 16:03Comments(0)動画コレ

2015年02月05日

ババババンのバババが〜





ザ・スパイダースの「バンバンバン」を練習しようと思ったものの、バンバンババババ ババババンのバババが歌えない(笑)滑舌が〜。そう言えば拓郎さんの「人間なんて」の人間なんてらら〜ららららら〜らのらららとかも昔から怪しかった。それはさておき、ストロークから考えよっ♪




ザ・スパイダース・カバーズ[+3]/ムッシュかまやつ








Artek アルテック LUKKI 5AR チェア/ブラック












  

Posted by らぼまる at 01:31Comments(0)音楽動画コレ

2015年02月02日

喉元通れば「履物と傘の物語」

履物と傘の物語


「みんなのうた」です。歌はAKB48。ボーカルと歌詞がちょっと合ってない気もするけど。で、歌詞の世界が、アニメを見ながら聞いてると、なんだかオー・ヘンリーの「賢者の贈り物」を思い出して。でも、「賢者の贈り物」がストンと喉元を通って、心にしんみり沁みるのに比べて、こちらの「履物と傘の物語」の物語は喉元でつっかえて下りない感じ?なんか、困った感じ、謎が残る感じ。まさに腑に落ちない感じ。沁みたいのに困った(笑)もし関心を持たれたらぜひご一見を。ちなみにAKBは好きでっせ。











1ドルの価値/賢者の贈り物/オー・ヘンリー








キリンさんをモチーフにしたスリーアップLEDデスクライト








  

Posted by らぼまる at 00:33Comments(0)質問箱シックリこん音楽動画コレ

2015年01月11日

えっ、こんな話!「注文の多い料理店」







宮沢賢治の「注文の多い料理店」 。初めて読みました。いや、初めて聴きました、朗読サイトで。こんな話だったのかとびっくり〜!ホラーやん(と今さらです 恥)あっ、なんか聴いてて、落語の「東の旅」のひとつ「七度狐」を思い出しました。深〜いか、浅いか〜っ(笑)あと、「千と千尋の神隠し」の豚になった夫婦とかも思い出した。





横浜中華街選べる中華点心セット





  

Posted by らぼまる at 16:59Comments(0)動画コレ

2014年12月15日

宴も終わってパンタレイ。



選挙も終わって、久しぶりに頭脳警察「万物流転」。もう24年も昔になるんだなぁ。











  

Posted by らぼまる at 18:02Comments(0)音楽動画コレ

2014年12月09日

少数派の「マークⅡ」




吉田拓郎さんの「マークⅡ」。僕はバンドバージョンより弾き語りバージョンが好きなのですが、その中でもこのライブを真似してる人は少ない、と思う。たいていは下のバージョンが人気です。





ちなみに人気のバージョンはライブレコードになってるので、下記CDに収録されてます。



よしだたくろう ひきがたり




  

Posted by らぼまる at 00:32Comments(0)音楽動画コレ

2014年11月13日

「わかった」と「できる」の間の深くて暗い河




吉田拓郎さんの名曲「マークⅡ」の弾き語りライブバージョンの、小指の押さえかたバリエーションがほぼわかったような気がする。けど、これが、わかったから弾けるかっちゅーと大きな間違い勘違いで、そこにはセンスとかリズム感とか越すに越されぬ大井川があるといいますか(笑)Emだけでもけっこう小指、大忙しです。そこに中指とか人差し指とかがたまに加わって、Emは大騒ぎとなるわけですが(笑)ま、拓郎さんにはほど遠いっすけど、運指がだいたい理解できたおかげで、弾いてても気持ちいいっす。努力は報われなくても、浮腫むくらいにはなるでしょ〜(笑)ストローク、練習しよっ♪





Gibson J-45 ヴィンテージサンバースト








  

Posted by らぼまる at 17:56Comments(0)縁側プレゼン音楽動画コレ

2014年09月17日

サイコー!僕の体温は37.5℃




アニメ「Colorful!」のOpening「僕の体温は37.5℃」を初めて聴いた。宮村優子作詞作曲歌唱て。15年間、このリビドーバカパンクの名曲を知らなかったなんてなんてこった〜!にしても宮村優子さんってええ声持ってるな〜。みやむーの名前だけは今は亡き深夜ラジオ「誠のサイキック青年団」で聞いてましたけど。あぁ、惜しいことを〜(笑)画像のジャケットは「僕の体温は37.5℃」収録の宮村優子さんのCDアルバムです。





  

Posted by らぼまる at 01:30Comments(0)音楽動画コレドラマ&TV

2014年09月11日

ついに「安珍と清姫」キター!!




無料動画GyaO! で映画「安珍と清姫」(60年)が9月24日まで配信中。市川雷蔵、若尾文子出演、島耕二監督作品。見たかったのだー!こういう話こそ映像技術が進化した今、極上のエンタにしてほしい。




  

Posted by らぼまる at 17:58Comments(0)動画コレ泉南紀州ネタ

2014年09月01日

●今さらですが、ふところ深っ!



ザ・クロマニヨンズの「キスまでいける」、録画してたMJで見ました、聞きました。いい詩だなぁ。今さらながらなんでこんな詩を書けるんだろう。と、初めてレビューを検索してみたら、いやぁいろんな受けとりかたがあってびっくり。ふところ深っ!です♪





  

Posted by らぼまる at 17:26Comments(0)このフレーズ音楽動画コレ

2014年08月27日

●フレンチ・キスと追憶の女性フォークデュオ。



フレンチ・キスの新曲「思い出せない花」、もうめっちゃシモンズですやん〜。では「恋人もいないのに」をどうぞ〜♪



もしくはベッツィ&クリスですやん〜。では「白い色は恋人の色」をどうぞ〜♪



でもピンクピクルスとはちょっと違うような。では「一人の道」をどうぞ〜♪












  

Posted by らぼまる at 01:54Comments(0)縁側プレゼン音楽動画コレ

2014年08月25日

●初音ミクとラジオとか



写真は朝日新聞、文化の扉から。僕が初音ミクと出会ったのは3年半前、ポンコツiBookからiMacへ買い替えて動画が自由に見られるようになってからですが。きっかけになった曲はワールズエンド・ダンスホール。アコギで歌ういなまぐろさんに惹かれて、そこから元歌にたどり着いたしだい。もう衝撃的で動画を見てるだけで作り手さんの熱量が伝わってきて楽しかった。思えばあの頃ってけっこう盛り上がってたのかなぁ、純粋に。新参者の僕が出会った3年半前は、そのシッポの時期だったのかな。記事を読んで、あの頃に間に合って良かったと勝手に思う今日この頃っす。ところで、ラジオは今、じり貧の状態のような。初音ミクが復活のヒントのような気がするけど、気のせいか?











  

Posted by らぼまる at 13:32Comments(0)縁側プレゼン音楽動画コレ

2014年06月26日

●デジタル万歳「少女たちは涙の後に何を見る?」



正式タイトルは「DOCUMENTARY of AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」(13年)。ユーチューブが見られる環境を整えていなければ(3年ちょい前はヘナチョコiBookでまともに見られなかったのだ)AKBにこんなに詳しくはなってなかったにちがいないと思う今日この頃(笑)とわいえ、このドキュメンタリーシリーズもさすがに新鮮味はなくなってきたけど、これができるのはなにはともあれデジタル技術の進化のたまもの。フィルムでこれだけの映像資料をストックし選択し構成するとなればどれほどの人力と資金と時間が必要か。と言っても、僕がデジタル礼賛派でフィルム否定派っちゅーわけじゃないっすが。
(140616鑑賞)





AK47 HC ハイサイクルカスタム 電動ガン東京マルイ 





  

Posted by らぼまる at 17:04Comments(0)音楽動画コレ

2014年04月04日

2014年02月27日

●ってめっちゃあるやん、バスの車窓から。

バス前面展望

ユーチューブでバス、展望、とかで検索したらめっちゃあるやん、びっくりです。路線バスから高速バスまでよりどりっす。これはけっこうなコレクションだわ〜。動画をテレビで見られるアダプタ?買って良かった。電車のもあるけれど、僕はバス、というか車の車窓からの風景が好きなのです。


  

Posted by らぼまる at 15:31Comments(0)動画コレ

2014年02月25日

●十津川から新宮へひたすらに。



只今、ユーチューブの、十津川から本宮経由で新宮へ向かう路線バスの運転席からの景色を2時間にわたって延々と撮影した動画をテレビで流しています。いや〜、これはいつまでも見てられる。この道、走ったことあるし。あ〜、いまさっき奈良から和歌山に県境を越えました〜、でわでわ。
  

Posted by らぼまる at 20:45Comments(0)動画コレ泉南紀州ネタ

2013年12月30日

雪だるまがかわいいっす。

金剛山ライブ

久しぶりにユーストの金剛山ライブカメラに寄ってみたら、めちゃ雪夜景で雪だるまが可愛かったです♪



  

Posted by らぼまる at 18:00Comments(0)動画コレ

2013年09月11日

●宍戸留美さん。




大捜索されて20年ぶりにテレビ出演って。宍戸留美さんってアイドルだったんですね。一番、テレビを見てない時期だったのか、その頃の記憶があまりないっす(笑)でも現在、宍戸留美さんはネットではユーストの人気番組JunsTVに出演中。久しぶりに見てみたら、現在はバッテリー駆動時間測定中とやらでずっと実験中らしかった。でも過去の番組をたどればライブ&トークのアーカイブが見られます。ま、僕もヘロヘロのiBookからiMacに買い替えてユーチューブとユーストリームが見られる環境が整った2年半前に知ったわけですが。マジ、ユーチューブとユーストリームのおかげで視野がめっちゃ広がった気がします〜。


  

Posted by らぼまる at 12:57Comments(0)動画コレ

2012年05月10日

●この前田敦子はイイ、かも。




ユーチューブで山下敦弘監督の新作

映画『苦役列車』予告編を見ました。

さすが山下監督、原作にはない役らしいですが

この前田敦子さんはけっこうイイ、かもです。

それにしても、山下監督のテレビドラマ、

「エアーズロック」を見てますが、どうしたらええのやら(笑)

このゆるさにハマってきてる自分がコワい(笑)

この前の放送なんて、横浜聡子監督作品「ジャーマン+雨」の

主演女優さんが「ジャーマン+雨」と変わらん演技で出てたし(笑)

「ジャーマン+雨」予告編っぽい

あっ、「ジャーマン+雨」のブログでの感想はこっちっす。

「ジャーマン+雨」昭和のTVドラマ「時間ですよ」みたく。


というワケで、山下監督作品の予告編集をご紹介♪

マイ・バック・ページはまだ見てないっすけど。

「天然コケッコー」

「松ヶ根乱射事件」

「リンダリンダリンダ」

「くりいむレモン」

「マイ・バック・ページ」

「ばかのハコ船」  

Posted by らぼまる at 01:12Comments(0)動画コレ

2012年04月29日

●岩手県山田町の六ヶ月。



写真は今日現在の
復興ウォッチャー@岩手県山田町役場(その2)
からの画像です。

3ヶ月前にブログで紹介したユースト画像は
「●あ〜、雪が降っちゃった。」

半年前にブログで紹介したユースト画像は
「●百聞は一見にしかず、と思う。」  


Posted by らぼまる at 15:55Comments(0)動画コレ

2012年01月22日

●あ〜、雪が降っちゃった。



去年の10月にも

百聞は一見にしかず、と思う。で紹介しましたが

岩手県山田町役場のカメラからユースト配信している

「復興ウォッチャー@岩手県山田町役場(その2)」からの

今朝11時過ぎのスクリーンショットです。

雪が降らない地域だなと思って、

久しぶりに寄ったら、あ〜、雪が積もってました。  

Posted by らぼまる at 11:41Comments(0)動画コレ